So-net無料ブログ作成
検索選択

経費削減で本体選びは最も重要 [ビジネスで使うタイプ]

複合機の経費削減で本体選びは最も重要です
ここの複合機はビジネスや業務用のことです

トナーやコピー用紙よりもです
コピー用紙の裏紙や輸入紙で経費削減はよく見かけますが

そういうオフィスに限って本体選びの方法を知らなかったり
複合機選びで時間をかけていないところが多いです


こんな方はいませんか?

・リース契約を結んでいる 
・コピー機の耐用年数は5年ほどと思っている
・同じ販売者からずーっと買っている 
・裏紙を使っている  
・3年ほどで買い替えを勧められた
・安いコピー用紙が経費削減だと思っている 
・コピー機メーカーが10社ほどあることを知らない
・サービスマンと話したことがない  
・メンテナンスに興味はない  
・激安トナーに興味がある
・カウンター契約を結んでいる 
・営業マンは契約切れのときしか会った事がない 
・展示会に足を運んだことがない
・複合機を使用   
・複合機を10万円以上で購入した    
・年々複合機の経費が増えている
・バックマージンとかいってリース倒産された  
・共通トナーを知らない

など


もし当てはまる場合は、本体選びのポイントを知って改善
もしくは将来の為に備えなくてはなりません


なぜなら

複合機は、
本体も高額ですがその保守契約も本体を超える代物だからです


なので
なんとなく勧められて購入では損する可能性が高いのです


また
最近では、リース詐欺なんかも耳にします


コピーや複合機の正しい選び方は
誰も教えてくれません


だから

50年以上そんな複合機やコピーの矛盾や不満が
あるのではないでしょうか

そこでメーカーも販売者もできない
ビジネス複合機の選び方を紹介


>>> これが複合機の正しい選び方5つのポイント


スポンサーリンク