So-net無料ブログ作成

複合機メーカー5年後、10年後生き残る会社、消えている会社 [よくある質問]

毎年週刊現代でやってる上場企業の5年後、10年後生き残る会社、消えている会社なかなか面白い企画だと思いませんか自分の勤めている会社はどうだ関連している会社なら影響は?


半分冗談でしかし半分は真剣にそんな気分ですねでは、複合機メーカーはどうだ!去年と今年そんなに大きな変化はないはずですが資料は2016年から抜粋


複合機メーカーは複合機というくくりではないので電機だとかカメラ、工作機械など業界は複合機がメインではないので若干ずれますが参考にはなります


ブラザー工業3点
シャープ0点(今年は2点)
NEC0点

東芝0点
OKI0点
キャノン3点
リコー2点
コニカミノルタ0点
富士フイルム7点
京セラ6点
村田製作所10点


どうでしょう
なかなか厳しい結果ですね


個人的には複合機メーカーも結構不要なところ多いなと思ってたのでこれでスッキリしましたやっぱりその通りだなって感じです



0点は当然
3点以下はほとんど一芸がないということです


個人的にはキャノンの3点は以外で
今年のキャノンの点数気になってきました


複合機メーカーも価格が高いのと
もっといいのを作らないとまずですね


ただこの点数はオールメーカーで
複合機だけ切り取ったのではありません
会社全体の評価です


スポンサーリンク

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。